アイキララはたるみやシワにも効果

目の下のたるみを解消する5つの習慣!

アイキララは目の下用アイショットクリーム!

 

アイキララ

 

アイキララの公式サイトはこちら

 

加齢に伴い、目の下のたるみやしわが気になってきますよね。

 

目の下のたるみやしわが目立つとさらに老けて見られてしまいがちです。

 

目の下のたるみを解消する方法は?気を付けるべき5つの習慣

 

すっきりとした目元で、素敵な笑顔になりたいですよね。

 

そんな目の下のたるみの解消方法をご紹介いたします。

 

目の下のたるみの原因

 

目の下のたるみの原因は、

 

  • 加齢
  • 脂肪
  • 筋肉の衰え

 

の3つです。

 

最近では、スマホ、パソコンの見すぎで『眼輪筋』の衰えが原因になっています。

 

その原因が瞬きの減少です。

 

画面を見ることで、瞬きの回数が減って、目の周りの筋肉が弱まるんです。

 

『眼輪筋』が衰える原因にブルーライトもその1つにあげられます。

 

LEDの普及でブルーライトが多く含まれ目や体に大きな負担がかかると言われています。

 

目の下のたるみを解消する方法は?気を付けるべき5つの習慣

 

たるみは、アイキララでケアするだけではなく、生活習慣にも気を付けましょう。

 

たるみを解消?毎日続けたい5つの習慣

 

パソコンやスマホは、私たちの生活から切っても切り離せないものですよね。

 

ですから、使い方に注意しながら、上手につきあっていきましょう。

 

休憩しましょう

 

パソコン・スマホを長時間見る場合は1時間に数分は目を休めましょう。

 

目薬を使用しましょう

 

スマホやパソコンなどの画面を見ている時は瞬きを意識的に行ったり、目薬を使用し『ドライアイ』を防ぎましょう。

 

ブルーライト対策メガネを利用しましょう

 

ブルーライトの可視光線から目を守る事ができます。

 

今では百円均一でも売られているので毎日のパソコン作業の方には必須アイテムです

 

寝る前にスマホは見ないようにしましょう

 

就寝前は出来るだけパソコン、スマホを見ないようにする。就寝前にブルーライトを見ると眠気を誘うホルモンバランスが崩れ睡眠障害に陥るケースが増えてきています

 

表情筋を鍛えましょう

 

顔には30以上の細かい筋肉があります。

 

顔の筋肉も、他の筋肉同様、使っていないと衰え、こわばって動かなくなるんです。

 

表情筋を鍛えることにより、目の下のたるみも解消され、口角もあがってイキイキしてきますよ。

 

アイキララでケアしながら、毎日の目のケアもしていきたいですね。

 

たるみにも効果のあるアイキララの公式サイトはこちら

 

アイキララは青クマ黒クマしか効果ない?※実際の口コミを検証 はこちら